忘れられない留学先の食べ物!

こんにちは、Moeです♪


海外に行ったことのある方ならだれでも

現地で食べた忘れられない食べ物ってありますよね?


私もイギリス留学中、そりゃもう様々な食べ物に出会いました・・


イギリスのごはんはまずい!と有名ですが、

噂どおり、本当に、信じられないくらいまずいものもあったし、

完全にどハマりしてしまうほど美味しいものもたくさんありました!


今回は、私が留学中に食べた忘れられない食べ物をご紹介します☆


1.Greek style yogurt

私がとにかく美味しい!と思ってたのはイギリスのヨーグルト、とくにGreek style(ギリシャ風)という、濃厚で脂肪分の多い、ぽってりとクリーミーでなめらかなものです。

これが無類のヨーグルト好きの私の心を鷲掴みにして離しませんでした・・

Greek styleにもいろいろあって、各乳製品メーカーのものを食べましたが、mullerのcornerシリーズと、Rachel'sがお気に入りで常にストック。味も、エルダーフラワーやココナッツ、ジンジャー、ルバーブなど、変わったものもあって本当に美味しかったです。



2.Potato and leek soup

その名の通り、ジャガイモとリーク(西洋ねぎ)のスープなんですが、イギリスではよく見られます。家庭で手作りが一番美味しいですが、スーパーで缶詰も買えます。

ポテトとリークは粉砕されてるのでとろとろとまろやか。お肉は出汁としてしか入ってないのに、コクがあって優しい味。このスープを作るのがすごく上手な友達がいて、彼女のフラットに行っては作らせていました。笑





3.Pubで食べるSunday Roast

イギリスではSunday roastといって、日曜には家族が集まってローストしたお料理を食べるという習慣があります。そのため、レストランやパブでも日曜の夜はSunday Roastとしてローストチキンなどを提供しているところがほとんど。

私がハマっていたのは、大学の近くにあった行きつけのパブのサンデーロースト!

プディング(イギリスのパイ生地のようなもの)の上にじっくりとローストしたチキン。かなりのボリュームで初めの頃は食べるのがやっとでしたが、慣れるとぺろりと平らげてました・・!




4.Carrot cake

イギリスの家庭的定番ケーキの一つが、にんじんケーキです。アップルクランブルと肩を並べるレベル。

にんじんケーキはスーパーなど、とにかくどこでも売っていますが、大体はすりおろしたにんじんが練りこまれたしっかりとしたパウンド生地に、シナモンの香りがつき、その上に白いアイシングがこれでもかというほど塗りたくられています。ご想像の通り、かなりの甘さです!が、スパイスの香りのおかげかなぜが進んじゃうんですよね。

私は一番気にっていたのは、大学内に店を開いていたfarmer's shopの手作りcarrot cake。どっしりと重く、勉強で疲れた脳みそにご褒美と称してそのままフォークでいっちゃってました。(もちろん順調に太りました!)




5.Balti

イギリスでは植民地などの関係で、インド系の料理屋さんがとっても多いです!私のいたバーミンガムでは、Baltiというパキスタンが発祥のイギリス式カレー屋さんがたくさんありました。店員さんはほとんどが本場の出身の方で、カレーは本格的でとっても美味しかったです。イギリス人の友達もよく食べてました。ナンはチーズ入りとかバター味とかいろいろあってお店によってはテイクアウトもできました!




6.揚げたのり巻き

これは別の意味で忘れられません。イギリス人の友達がお気に入りだという回転寿司(店員さんは中国人)へ行ったとき、ほかのお寿司に混ざって流れていました・・。なんだろうと思ったらのり巻きが衣をまとい、揚げられていたのです・・しかもそれをチリソースで食べるという。なんともシュールでしたが、食べてみると「まぁ、ライスコロッケといえばそうかもしれないがしかし。」という感じでした。

いろいろな文化がありますね。面白いです。笑



まだまだこれらは一部に過ぎませんが、イギリスを訪れた際は是非味わっててくださいね♪

23 SHARES
  10
  8
シェアハウスレポート:東急電鉄の子育て応援シェアハウス『スタイリオウィズ代官山』
Back
帽子をかぶったスムージー!イギリス・イノセント社の「The Big Knit」キャンペーン
Next
高校・大学時代にイギリス留学を経験。大学在学中に結婚・出産。育児の傍ら、英会話講師としても活動。オーストラリア育ちの夫の影響もあり、長女のバイリンガル育児を実践中。将来は、家族でオーストラリアへ移住するという野望を抱く!
Comments
Total: 8
2016-02-07 21:25:59
Edited
食文化の違いは本当に面白いですよね!
以前シェアメイトが「何を食べたかではなく、誰とどう食べたかが大事」と言っていたのを思い出しました。エピソードが加わると、味わいもより深くなります。
  1
2015-10-10 03:38:18
どれもおいしそうですね!!
実はまだあまりブリティッシュ料理にチャレンジできてないのでMoeさんの記事を参考にチャレンジしてみます :)
  0
2015-10-12 16:47:48
ぜひ!ただ、ほんとに美味しくないものも多いので大変ですよね!私も自炊ばっかしてました。笑
  1
2015-10-09 17:39:58
揚げたのり巻気になります・・・笑
  1
2015-10-09 17:58:25
これうけるでしょ・・笑
ちなみに、イギリスののり巻きはマグロかと思ったら赤ピーマンだったり、豆腐が巻かれてたりします笑
シドニーの寿司文化はもっと進んでそう!
  1
2015-10-12 16:30:23
シドニーのお寿司で最近気にっているのはポルトガルチキン(ペリペリチキン)。今度変なの見つけたら教えます 笑
  0
2015-10-09 13:16:17
ローストの下にパイ生地があるんですねー。試してみたいです♫
  1
2015-10-09 17:56:28
プディングといって、イギリスの伝統料理には欠かせない存在です!お皿みたいな形のプディングに、マッシュポテトと巨大なソーセージとか。太る気しかしないけど、美味しいんですよ!
  0