シドニーにはいい学校がいっぱい

私がシドニーについてまず始めたことは「学校見学」でした。


以前最初の都市にシドニーを選んだ理由を書きましたが、一番の目的は語学学校に通うことでした。


TOKYOSHAREHOUSEのカオリさんに私の希望を伝え、いくつかの学校を紹介してもらい見学させていただきました。

カオリさんには本当に感謝しています。

カオリさんが紹介してくださった学校全てがいい学校だったので。(そのおかげで決断するのにだいぶ苦労しましたが笑)



学校紹介


私が見学した学校を紹介したいと思います。


SELC Bondi Junction

ここは英語プラスで何かを学べる印象の強い学校でした。

その中のひとつがバリスタコース。せっかくオーストラリアに来たんだからおしゃれなカフェで働きたいと思ったりしますよね。休み時間には他の生徒に実際にコーヒーを作って販売しているそうなので、実践的に学ぶことが出来ます。

他にもいくつかのコースがあるので、英語にプラスして何かを学びたい人にはオススメの学校です。


②ABILITY English

ここは唯一私が体験授業を受けた学校です。たまたまシェアメイトがこの学校に通っていたので、ここの多くの生徒と友達になりました。みんな「この学校はいい学校だよ」と言っていたのが印象的です。生徒の満足度が高いってすごいなと。実際体験授業楽しかったです。シェアメイトのブラジル人含め、たくさんの国籍の生徒がいるので、いろんな国の友達ができると思います。


③La Lingua

ここは授業内容が他の学校と少し異なり「会話中心」に学べる学校です。教科書にそった進め方ではなく、先生が考えて授業を構成してくれます。一般英語のコースのに日本での児童英会話教師の資格がとれるコースや大学入学に必要なIELTSコースなどがあります。

立地もCityの中心部にあるので通学にも買い物にも便利です。

実践英語を学びたい人には本当におすすめの学校です。


Navitas English Bondi Junction &City

ここの学校は2カ所あり、どちらも見学したのですが、2校の雰囲気の違いに驚きました。City校はとにかく大きい。いままで見学した中でダントツで大きいです。生徒数も多いためクラス分けが細かくされていると言っていました。自分のレベルにあったクラスで学べるのは魅力的です。Bondi校は逆に小規模なアットホームな雰囲気の学校。クラス関係なく交流があると言っていました。カリキュラムは一緒なので自分にあったほうを選べます。


本当に迷った学校選び


4つの学校を見学して本当に迷いました。

どの学校もいい学校だったので。

そして特徴がそれぞれ違うこと。


授業料は決して安くないですし、勉強するなら楽しく、確実に身に付けたいですよね。


セブで1ヶ月勉強して気づいたのは会話の重要性。

日本語もいろいろな言い回しがありますが、英語も同じ。

もし説明したい単語が思いつかなかったら、みなさんならどうしますか?

回り道になりますが、知っている単語を使って説明すると思います。

英語も同じだよなと。それを説明できる会話力があれば、多少の単語力を補えるかもしれないと。(もちろん単語も勉強します!)


ということで私が選んだのは「③La Lingua」でした。

ここなら楽しく英語を学べ、すぐに実践的に使えると思ったんです。


シドニーの学校をいくつか見学して思ったのは、たくさんのいい学校があるということ。

オーストラリアで語学学校に通おうと思っている方、シドニーおすすめです。

きっと自分に合った学校を見つけられると思います。


15 SHARES
  15
  0
シドニーの物件事情
Back
スクールライフ再び シドニー編①
Next
はじめまして。Momoです。
突然英語を勉強したくなって、2015年5月に日本を出発しました。
セブでの1ヶ月の語学留学を終え、念願の17日間のタイ、カンボジア旅行を経て、現在オーストラリアにワーキングホリデー中です。
これから海外生活を考えている方、現在海外生活されている方とたくさんの情報交換ができればと思っています。
Comments
Total: 0