ニューヨーカーに混じって日本の映画鑑賞!!(ジブリスペシャル進行中)

ニューヨークにわざわざいるのに日本の映画を見るの?そう思われるかもしれません。ですが!日本の外で、日本の映画を、観客の大半がnon-Japaneseである環境で観るのって結構新鮮な体験なんですよ。ということで第一回目のシェアログ投稿は現在進行中のスタジオジブリサマーフェスティバルの紹介です。




スタジオジブリサマーフェスティバルは2016年9月1日まで。


初めまして。マンハッタンで過ごす4度目の夏を迎えるTomokoです。今回ご縁があってシェアログライターさんコミュニティに参加することになりました。この街には大学院卒業後に引越してきました。今は日本人が私一人、という環境で働いています。周囲にいる、同世代のローカル仲間の間で盛り上がっていることとか、彼らと体験して面白かったことなどを中心にお届けできればと思います。


さて、今日は仕事帰りに、同僚と「魔女の宅急便」の映画を観にイーストビレッジへ行きました。目的地はVillage East Cinemaという映画館。徒歩圏に日本食レストランなどが集中するAstor Placeから近いところにある、ちょっとレトロな映画館。



映画開始時間の7時の直前に到着したら既に満席に近い状況。夕飯を抜きで職場から直行したので同僚とポップコーンをシェア。「魔女の宅急便」なんて、最後に観たのがいつか覚えてないくらい昔の話。一緒にいったLA生まれの日系三世のアメリカ人は先日同じ映画館で「となりのトトロ」を観たらしく、開始前から興奮状態。私も久々のジブリでワクワク。


映画館が暗くなる・・・


皆静かになってきた。


そんな会場の静けさの中で、誰かが声をあげた。

No Pokemon Go! during the movie please

映画上映中はポケモンGOを使わないでくれよ


すかさず、応戦した誰か別の人。

Sorry, can't promise that

約束はできないな


会場に笑い声。


そうそう、全米で話題になってから二週間くらい経っていて、とてもタイムリーなジョーク。うまいな。変なことに一人感心していると、ジブリのプロモーションビデオが流れ始める。そしてキキが芝生で寝転がりながらラジオに耳を傾けるシーンからとうとう映画開始。


字幕放送だから私は日本語で音声を楽しむことができる。久々の日本語の映画だ。同時に、字幕を目で追いながらニュアンスがたまに工夫されている英訳されているのを見て「なるほど」とか思ったり。どういう言い回しが会場内で英語スピーカー間で笑いを巻き起こすのか、とか、こうやって外国人は日本語のフレーズのカタコトを覚えるのだろうな、とか、も頭をよぎる。


魔女のキキと猫のジジのやりとりは大体誰かが笑っている。自分が大昔に観たときはこんなジジが絶妙なやりとりをしているとは記憶にない。ジブリも大人になってみると、きっと感じるものが違うのだな、とか。


会場は終始笑いが起こり、暖かい空気に包まれている。自分も(日本にいるときは映画館でそんなことしないけれど)声に出して皆と笑う。


映画終了時は自然と皆で拍手喝采。仕事の疲も吹き飛ぶくらい(木曜になるとそろそろ疲れがたまってくる)清々しい気持ちになって席を同僚と立つ。「あ〜、今日来て本当に良かった!」


最近の世界/アメリカのニュースは暗い話が多い。憎しみや分裂や悲しみの話。でも、そういう時代だからこそ、こういうのが人々により一層求められているのかも?そんなことも思った。
そうだ、大学院に留学していたときも、ボストンでこんな風にして「風の谷のナウシカ」を観たときも、会場内で一体感があって、終了後もすごく清々しい気持ちになったんだったっけ、と思い出す。


大人になって、かつ日本の外で、ジブリ映画を現地の人と観るっていうのは新しい発見や普段の生活で得ることのできない気持ちになる機会になって、本当いいな。


Studio Ghibli Festival

6月29日から9月1日まで10映画上映予定

チケット:15ドル

詳細はJapanCulture NYCのこのサイトにまとまっています

ジブリの英語の発音が未だにあまり自信がないのだけれど。

もう一回くらい行こうかしら。


では、



35 SHARES
  9
  3
 
スタイル・好みに合わせたお勧めのファッションアイテムが届くStitch Fix
Next
日本の高校卒業▷NY州の田舎にあるCornell Universityで4年間楽しい大学生活▷日本で7年間社会人(金融+人材育成)▷大学院留学のためボストンへ。

2013年よりマンハッタンで生活しています。
ビザはFビザ▷OPT▷現在Hビザ

今は日本人が一人もいない、ローカルネタが飛び交う職場で楽しく働いています。

Instagram: @tmkmtkw
Personal Blog: http://tomomatsukawa.blogspot.com/
コメント
3
2016-07-23 07:49:40
私千と千尋見に行く予定です(^^)!
2016-07-22 21:28:49
Tomokoさん、初めまして。私も先日オーストラリアでジブリの映画観てきました!見たことないくらいの満席プラス、ジブリのロゴがスクリーンに映った際に歓声が上がって、製作者でもないのになんだか誇らしい気分になりました。
外国の方に日本がどう映って見えるのかを知るのって面白いですよね!!
2016-07-22 18:53:18
海外と日本では映画鑑賞の仕方も全然違うんでしょうね!笑ったり、怒ったり、泣いたり。それぞれが思いのままリアクションを取る見方も面白そうですね。