セブ留学は行って良かったの一言①

私の英語力は中学生にも勝てないぐらいのひどいものでした。

以前、日本語が話せるアメリカ人に、私は「This is pen」だけは知ってると言ったら

「This is A pen」ね。と直されてから英語を話すのをやめようと心に決めました。


そんな私が英語をいきなりオーストラリアで勉強したら、ついていけない。

そういえばセブの学校はマンツーマンで勉強できるって聞いた気が…


以前友人が言っていた「いいらしいよ、セブ留学」が頭にあった私。

調べたらメリットがたくさん。


マンツーマン授業

授業料が安い   などなど


自分の英語力のなさを考えて、オーストラリアに行く前にセブに行くことに決めた私。


そんな中で、私が選んだ学校はQQ Englishという学校でした。

日本人が経営している学校で、オンライン英会話の授業もあります。


ただ私のメインはオーストラリアだったので、正直なんの期待もしてなかったんです。

毎日寮と学校の往復で、

慣れない英語を毎日6時間も勉強しなくちゃいけなくて、しんどいんだろうな、やだな。

と思っていました。


ただ、この予想は1ヶ月後キレイに裏切られ、大満足でセブ留学を終えることになります。



QQ English


まずはQQ Englishの1日の流れをご紹介したいと思います。


入学日当日はオリエンテーションに加え、レベルチェックテストがあります。


レベルチェックテストはListening、Writing、Speaking、Readingの4項目からなっています。

このテストの結果で授業の内容が決まります。(ちなみにこのテストは1ヶ月に1度あります。)


まず寮から学校があるビルまではバスで5分ほど。徒歩だと10分ほどでした。

朝はほぼバスに乗って通学していました。

私の泊まっていた部屋です。一人部屋を選択しました。


学校に着いたらまず朝ごはん。

バイキング形式で、いろいろなおかず、パンやごはん、フルーツなどもありました。


私は9時から授業が始まります。(人によっては8時から始まる人もいます)

私のコースはマンツーマン授業のみの1日6時間。

担当の先生が決まっていて、その先生の部屋に毎時間移動するシステムでした。

私のレベルにあったカリキュラムでそれぞれの先生が教えてくれます。


先生はみんな明るくてフレンドリー。

友達は先生とずっと恋バナをして授業が終わると言っていました笑


午前中は3時間の授業を受けてお昼ごはん。


私はそのあと自習の時間があったので、いつもパソコンルームに行って午前中わからなかったところを勉強していました。


午後も3時間の授業が待っています。

お腹もいっぱいになり、眠くなりながらもマンツーマンなのであくびもできず、必死に勉強します。


マンツーマンの授業で良かったと思うのは、発音が間違っていたら直るまでとことん教えてくれたり、質問がしやすい環境だったこと。

これはグループレッスンだと難しい部分があります。

そして自分のレベルにあったカリキュラムで学べることは私にとって本当に良かったと思ます。


1日の授業が終わったら夕食です。

ただ1ヶ月毎日学校のご飯だと飽きてきてしまうので、時々友達と外食しに行っていました。

学校の近くにいくつかレストランがあるので、外食には困りません。


食事が終わったあとは、ジムに行ったり(近くのホテルのジム、プールが無料で使えます)、共有ルームで友達と宿題をしながら話したり。


ちなみに私は毎日宿題が出ていました。

ほかのみんなは宿題がでることはまれだったので、私だけが毎日宿題が終わらないと騒いでいました笑


それぞれ眠たくなったら自分の部屋に戻る。

こんな感じで1日が終わります。


次回は「1ヶ月で私の英語はどうなったのか」をいっさい隠さずにご紹介したいと思います。








10 SHARES
  8
  2
プランニングの重要性
Back
セブ留学は行って良かったの一言②
Next
はじめまして。Momoです。
突然英語を勉強したくなって、2015年5月に日本を出発しました。
セブでの1ヶ月の語学留学を終え、念願の17日間のタイ、カンボジア旅行を経て、現在オーストラリアにワーキングホリデー中です。
これから海外生活を考えている方、現在海外生活されている方とたくさんの情報交換ができればと思っています。
Comments
Total: 2
2015-09-09 13:54:14
楽しく読ませていただいてます!
次の記事が楽しみです^^
  2
2015-09-09 12:43:33
Momoさん、こんにちは!
シェアハウスオーストラリアのMoeです!
書き出しの面白さで一気に心奪われてます!笑
セブ留学のあれこれ、もっともっと知りたいです♪
またブログ楽しみにしてますね!
  2