オーストラリアのハローウィーンパーティ

オーストラリアのハローウィーンパーティ


10月も終わりに近づいております…

10月のイベントといえばHalloween!


FacebookやInstgramで日本の様子を見る限り、以前よりゾンビや仮装などのレベルがだいぶ高くなってきているように感じました!流行っているんでしょうか、ゾンビ?


メルボルン、色々な国の人が集まっている多国籍な都市、メルボルンでは、やはりこういったイベントはとても楽しい!


各国の文化などが色々と終結して、その中から良いものを吸収して発展して、本当にアイデア豊富な感じになっています!


ちなみに私の友人のコロンビア人男性。濃いお髭の長いドレッドヘアをしているクールな彼に昔聞いたことがあります。このクールな男性はどんなことをするのだろうかと…そこで彼が答えた答えは…

「ジャックスパロウかな。」


かっこいいー!自分の持ち味を生かして無理をせずに…

そうです、正解はなく、流行りもなく、ただせっかくの機会だからやりたいようにやればいいんですね!

さてさて、どんなかというと…



こういったアイテムを加えて演出する方や…



アイテム+コスチュームで本格的だったり…(顔にペイントする方はとっても多いです!)



思い思いにやっています。


私はだいぶ控えめに+アイテムくらいで細々とやっていましたが、町中がこんな感じになるので、もちろん一目はひくけれど凝視したり、こそこそ話するというような感じよりは、知らない人でも「いい感じだね!」というような温かい目(?)のような感じの受け入れ具合です。


大事なことは…「自信」です。


目立つ格好をしても恥ずかしそうにしていれば変な意味で目立ちますし、目立たないように控えめにしていても恥ずかしそうにしているならやらなければいいのです。強制ではありませんからね:)


もちろんこういった格好で市内はOkですが行き返りは目立つと思います。。

こういったイベントは特に語学学校などではパーティが用意されたりすると思いますので、楽しみにしてください!



 
10 SHARES
  8
  2
ご安心ください。メルボルンにもダイソーがあります。
Back
ハロウィンを目前に若者たちは別のイベントにワクワク…
Next
メルボルンの実用的な情報や、健康関連の情報などメルボルンの生の様子、今の様子が分かるよう役に立つ情報をお届けできればと思います。
Comments
Total: 2
2015-10-31 21:22:53
本当に仮装される方が楽しんでいるのが伝わります。例えばゾンビの格好した人は一般人だと思いますが市内を移動する際(例えば駅から会場までとか)、それで普通に歩いてたら違和感があるからなのか移動の時からゾンビのように歩いていて仮装って分かっていてもちょっと怖いです。。楽しいイベントですから本気でやったMoeさんはステキです!
  0
2015-10-27 14:40:51
すごい!やっぱり本格的ですね!!
私の英会話教室でも本場さながらのハロウィーン雰囲気出すべく張り切って骸骨とか書いてたら生徒たちに怖がられました・・笑
  0