オーストラリアであると便利なもの@シティ編

こんにちは!!

前回はオーストラリアであると便利な物@ファーム編をお送りしました。

前回の記事はこちら→https://sharehouse.in/eng/sharelog/detail/6569/

ファームに行った人もその後シティに住む人も多いのではないかと思います。

逆に留学を考えている人は、ファームの持ち物は大丈夫だからシティ生活であると便利な物を知りたい人も多いかと思います。そしてオーストラリアに旅行に行きたいなと思ってるみなさんにも今回はぜひみていただきたいですね~!これをチェックすればまちがいなし!



今回は

オーストラリアであると便利な物@シティ編

について書いていきますよ〜!!



それではまたまた勝手にランキング!オーストラリアであると便利な物!!




第5位 スタッフバック


アウトドアショップに行くとよくあるこの商品。

旅行に行く時、圧縮バックを使う人もおおいはず。もちろん圧縮バックも便利ですが、これが一つでもあると

結構便利なんです。

その1 日本からの荷物をまとめて小さくしてスーツケースに入れることができる。

その2 圧縮バックは旅行にしか使えないですが、このバックは旅行はもちろん、海に行く時に濡れたものを入れるバックとしても役立つしなんといってもすぐ乾く!

その3 キャンプ、バックパッカーなどで枕が恋しい!と思ったとき中に服などつめこんで大きくし、簡易枕としても活用!タオルを枕かわりにもいいですが大きなタオルは重いし荷物になるのでもっていくタオルも速乾性のタオルだとコンパクトでなんといっても場所をとらず軽いので一枚あると便利。

第4位 25リットル~30リットルまでのバックパック


なんで30リットル??と思うかもしれません。30リットルあれば小旅行も可能。学校のスクールバックとしても使えるし、大きなバックパックは使う回数が少ないし、25リットル以下は着替えやカメラなどいれてると小旅行というより日帰りのみの大きさになってしまうのでこの大きさがあれば結構色々な面で使えるので便利。

バックパックは会社によって同じ25リットルでも大きく見えるものと小さく見えるものもあります。それはすべてのポケットもいれてのリットル数にしている場合もあるので実際メインポケットのリットル数が少なくなる場合もあるので形とポケットの数をチェック!


第3位 レインジャケット


州によっても天候がかわりやすいオーストラリア。メルボルンなんか特にいきなり大雨になったかと思えば晴れてまた雨みたいな天気がよくあるのでバックの中に軽いレインジャケットあると役に立ちます。傘ささない人も多いオー

ジー。こちらの傘のクオリティも微妙なので折りたたみ傘も日本から持ってくるといいかもしれませんね。




第2位 サングラス


こちらも必須!紫外線から目を守る為にもぜひサングラスを日ごろからかけましょう。

オーストラリアでも割とお手軽な金額で購入できますし種類も豊富です。

タイプのレンズは海などで大活躍!かけて海を見るとよりクリアに見えるのでお勧め!

そして、今はこんなかわいいめがねふきも売ってるんですね~!めがねふきだけでなく色々なものに使えるすぐれもの!日本で発見したら即買いですね!!Website見つけました!→http://ggmp.jp 日本帰ったらもっと色んながら揃えたい!タオルとしても使えるしファッションにも使えるし、速乾性あるし旅に便利なアイテム。


第1位 日焼け止め

もう王道の王道!本当にないと短時間で火傷みたいにすぐなっちゃうので必須です!オーストラリアの紫外線日本の約5倍。日本だと男性はあまり塗らない人も多いですが、紫外線は肌によくないので塗りましょう!!

こちらではシャンプーボトルタイプで日焼け止めが売ってます。最初見た時びっくりしましたが実際住むと本当に日差し強いと実感するのでぜひ日焼け止め忘れずに!韓国の女の子は日本の日焼け止めが一番焼けないと絶賛してましたよ!逆に肌が弱い私は、こちらだとナチュラルでアルコールフリーなものも多いので以外とオーストラリアの日焼け止め好きです。


どうでしたでしか?

シティの持ち物はファームにも使える!ということで両方準備するとワーホリの人はいいかもしれませんね。日本とのクオリティと価格等を比べた上でお勧めのものランキングを書いてます。

留学、ワーホリだけでなく今回はオーストラリアに旅行に行きたいなあ~と考えているみなさんにも見ていただけたらなと思って書いてますので今回の記事よかったらぜひとも下のいいねマークをぜひ!!

今年も残り少なくなりましが、まだまだブログは続きますよ~!お楽しみに!

  

13 SHARES
  11
  1
オーストラリアであると便利なもの@ファーム編
Back
お土産にお勧め!チョコレートを買うならここで決まり!!
Next
オーストラリア在住歴4年目となりました。
日本でアウトドアメーカー勤務。その後ワーキングホリデーでオーストラリア各地を旅しました。現在もメルボルン在住です!
アウトドア、旅行、写真、アクセサリー作りが趣味です。
人と違った体験や海外生活を通してこれからメルボルンに来る方のサポートができたらなと思っています!
ワーキングホリデー、留学相談、オーストラリアで英語をのばす方法など気になったらどんどん質問待ってます!!
コーヒーが大好きなのでメルボルンのカフェめぐりは任せてください!!
Comments
Total: 1
2015-12-23 14:34:01
スタッフバッグ、知りませんでしたー!
さすが、元アウトドアメーカー勤務!笑
バックパックはたしかに30Lぐらいがちょうど良いですよね。
小柄な私でももてる!
  1