海を背景に永遠の愛を誓う

ゴールドコーストの魅力をご紹介する

ゴールドコースト在住歴6年目のマッキーことマキコです。





オージーはじめ、世界中の人々を魅了するゴールドコースト。

その理由は

温暖な気候にあり!と

前回のブログで紹介しました~。





そして、ゴールドコーストは

南北に40km以上に広がる

白浜のビーチでも有名です。




ゴールドコースターにとって

ビーチは

まさに生活の一部。



毎日のように

眺めたり、海のにおいを感じたり。



海のスポーツ

サーフィン、セーリング、ボディボードなどなども

手軽に楽しめます♫



特に、週末になると

家族や友達とビーチやその近くの公園に集まり

パーティーしたり

バーベキューしたり。





そんなゴールドコースターにとって

永遠の愛を誓うのも海なんです!!




その中でも

知る人ぞ知る

有名な場所がコチラ↓↓


【北を見るとSurfersが一望できる】



【目の前には180°広がる真っ青な海と空】



【南にはBurleigh Headsが一望できる】




そして、美しい海を背景に

愛を誓い合うカップルたち。

中には、その記念に南京錠をガチっととめて行く人たちも!

南京錠には、二人のイニシャルとその記念日が刻まれているものもあるんですよ~





ちなみに、私の友達にも

ココでプロポーズされたって人もいます!





場所は、North BurleighとMiami ビーチの間。

小高い丘の上にあります。





まさに

恋の女神がいそうな

パワースポットです!!





ゴールドコーストにお越しの際には

是非是非足を運んでくださいね~。






ゴールドコーストについて

聞いてみたいアレコレ。

お気軽にコメントくださいね~。









              
  6
  2
ゴールドコーストは毎日晴れ!?
Back
留学後に何をするか。日本語教師編
Next
オーストラリア人の夫と2010年5月に日本からゴールドコーストへ移住。
日本語堪能、現役英語教師の夫と、そこそこの英語力で日本語教師のワタクシは、言語オタク。言葉について語ると止まらない・・・(笑)それでも、言語学習に苦労した私たちだからこそ、これから勉強するぞ!という人の相談に乗れるはず。
2人の子どもは、英語と日本語の2言語、オーストラリアと日本の2文化をバランスよく吸収し、バイリンガル・バイカルチャーで育っています。
趣味は、ブッシュウォーキング。料理と食べること。読書。

ゴールドコースト渡航前に聞いてみたいこと。
オーストラリアの教育事情。バイリンガル育児のこと。英語学習のことなど、お気軽にお尋ねください:)

【アメブロ】http://ameblo.jp/englishcoach2017/
Comments
Total: 2
2015-09-15 21:16:09
海辺の学校では、体育の時間にみんなで道を横切って
泳いでいるようですよ!
  0
2015-09-14 00:17:51
素敵ですね~!!
こんなところでプロポーズされたら断れない!笑
確かに夫の両親は毎日早朝にビーチを散歩してたって言ってたし、夫も学校の体育?のサーフィンで朝ビーチ集合とかあったらしいので、本当にビーチは生活の一部なんですね!
  0