幼稚園から見る日豪比較

先日の記事「留学後に何をするか。幼稚園教諭編」の続編です。



さて、今日は、幼稚園で見つけた

日本との違いです。



1.送り迎えのお父さん率が高い。

パパとママが、同じぐらいの割合で育児に参加しているのが伺えます。

働いているママ率が高いのもあるし

シフトワークのパパ(早朝から働き、3時のお迎えができてしまうパパ)も多いです。

ざっくり、パパ:ママ=4:6ぐらいでしょうか。



2.週1からOK

子どもたちは、日本の幼稚園、保育園のように

毎日行く必要はありません。

家庭の事情に応じて、週1~5で選べます。

(学校入学まで、幼稚園に行かない選択をする家庭もあります)

一般的には、週2,3で来る子どもたちが多いです。

なので、曜日によって、構成メンバーは異なります。


それに伴って、日々の積み重ねのようなカリキュラムは少ないです。

日本の幼稚園のように、楽器のおけいこをしたり、みんなでお遊戯したり・・・というのは稀です。

こちらでは、毎日の保育の中で、先生側が複数のアクティビティを用意します。

例えば、ブロック、お絵かき、クラフトづくり、パズル・・・など4-5の異なった活動が

テーブルごとに用意され

子どもたちは、自分のやりたいことを自分で選んで活動していきます。

1つの活動から、違う活動に移るのも、個人が決めることです。

幼少時期から、まさに個性を育んでいるのがうかがえます。


3.園庭、教室がカラフル

壁の色が、ピンクだったり、緑、青だったり・・・ととてもカラフルです。

また、子どもたちのクラフト作品(主に絵やコラージュ)が天井からぶら下げる状態で飾ってあります。

幼稚園を訪れると、カラフルで楽しそうな雰囲気で、子どもたちを迎え入れているのがわかります。


ワタクシは、幼稚園教諭として働いていた際、

たまたま「日本語教師」の枠でした。

(オーストラリアでは、幼稚園から外国語を導入しているところも)


なので、「日本語のせんせい」として

複数の園をまわり、Toddler(1歳半~2歳)のクラスから、Preschool(4歳児)のクラスまで

日本語を教えたり、日本語の歌を歌ったり、日本の文化を伝えたり・・・という

とてもユニークで、やりがいのある仕事をしていました。


以下、写真でご紹介します。


【寿司作りレッスン・オージーに人気の寿司】



【七夕まつり・願い事を短冊に書いて】



 【習字・思い思いに書きました】




 【スカイプレッスン・日本の幼稚園とスカイプでリアルタイムに交流】


日豪の子どもたち、小さな違いはあれど

子どもたちはいつも目をキラキラ輝かせて、毎日成長しています。

そのお手伝いができる「幼稚園教諭」というお仕事。

とてもやりがいのある仕事です!




  
13 SHARES
  10
  2
オーストラリアの高校卒業・日本の高校生とどう違う!?
Back
オーストラリアのお金事情・1セントコインがない!?
Next
オーストラリア人の夫と2010年5月に日本からゴールドコーストへ移住。
日本語堪能、現役英語教師の夫と、そこそこの英語力で日本語教師のワタクシは、言語オタク。言葉について語ると止まらない・・・(笑)それでも、言語学習に苦労した私たちだからこそ、これから勉強するぞ!という人の相談に乗れるはず。
2人の子どもは、英語と日本語の2言語、オーストラリアと日本の2文化をバランスよく吸収し、バイリンガル・バイカルチャーで育っています。
趣味は、ブッシュウォーキング。料理と食べること。読書。

ゴールドコースト渡航前に聞いてみたいこと。
オーストラリアの教育事情。バイリンガル育児のこと。英語学習のことなど、お気軽にお尋ねください:)

【アメブロ】http://ameblo.jp/englishcoach2017/
Comments
Total: 2
2015-10-16 12:13:57
スカイプレッスンなんてあるんですね!すごい!!
うちの子(2歳おてんば女子)もインターに通ってますが、作ってくるクラフトや絵の色や雰囲気、描く対象とかが日本のものと何となく違ってて面白いです!
そしてお迎えパパ率が素敵ですね。日本もイクメンとか言われてますけど、まだまだ育児のメインは母親な気がします。
熱出したときなんか、当たり前のように私が仕事を中断して迎えに行かないといけないし。
早くオーストラリアに行ってみたい!!!
  1
2015-10-16 21:02:30
Moeさん、メッセージありがとうございます。
お嬢さんの作品見てみたいです♫のりをバックに塗って、キラキラなどを貼り付けたりしませんか?私はその技法?にはじめはびっくりしたのを覚えています。
是非是非、早くオーストラリアに来てください♫
  0