健康・美を意識した食生活

オーストラリアに住むようになってからでしょうか・・・

ワタクシ自身、一家の健康を担っているからでしょうか・・・



食生活には、とても敏感になりました。




英語のことわざにもあるように

You are what you eat!

訳すと

「あなたは、あなたの食べたものでできている」という感じかな。




まさに、体は食べたものでできているので

食べるものには、ちゃんと意識を払いたいもの。

Watch what you eat!

「自分が食べるものに注意を払いなさい」もよく聞く言い回しです。





さて、

オーガニックやグルテンフリーの

食品。

普通のスーパーでも手軽に調達できるのですが

このような

自然食品専門の店もオススメ。



コチラは、ワタクシのご近所、Paradise PointのFlannerys。


ゴールドコースト内、他にも

Robina, Miami, Benowaなどにあるようです。




コチラが店内。



お店には、ナチュロパス(自然療法士)もいて

健康相談にもお気軽にのってくれますよ。




コチラが、今回ワタクシが買ってきたもの。

Flaxseed oilは亜麻仁油。

正直、味は・・・*`@!;*です(笑)


アンチエンジングに効く!ということで

毎朝、スプーン1杯飲んでます(笑)


ココナッツオイルは

夫は毎朝、シリアルにスプーン1杯入れて食べています。


ワタクシは、マフィンなどのおやつにバター代わりに入れてます。



それから、

ワタクシ、友人の影響を受けて

かるーくグルテンフリー生活4週間ほど実験的にしてみました~!

朝食のパンをグルテンフリーのものに、

パスタもグルテンフリーのものに

変えただけ。

また、外食時にグルテンフリーメニューがあれば、そちらをチョイス。

他のものは、特に気にせず・・・という

できる範囲でのゆるい実験でしたが、



なんと、

お肌がキレイになっているのを実感しています!!



手軽に、

食生活を見直し

健康と美を取り入れる!

オージー流食生活のご紹介でした~。













           

12 SHARES
  9
  2
コーヒーカルチャー・あなたは何派!?
Back
ワーホリから、夢を掴んだ人
Next
オーストラリア人の夫と2010年5月に日本からゴールドコーストへ移住。
日本語堪能、現役英語教師の夫と、そこそこの英語力で日本語教師のワタクシは、言語オタク。言葉について語ると止まらない・・・(笑)それでも、言語学習に苦労した私たちだからこそ、これから勉強するぞ!という人の相談に乗れるはず。
2人の子どもは、英語と日本語の2言語、オーストラリアと日本の2文化をバランスよく吸収し、バイリンガル・バイカルチャーで育っています。
趣味は、ブッシュウォーキング。料理と食べること。読書。

ゴールドコースト渡航前に聞いてみたいこと。
オーストラリアの教育事情。バイリンガル育児のこと。英語学習のことなど、お気軽にお尋ねください:)

【アメブロ】http://ameblo.jp/englishcoach2017/
Comments
Total: 2
2015-10-27 14:39:04
そちらのオーガニック、試してみたいです!!
ナチュラルオージーライフ、良いですよね、自然と人間の距離が近いような気がして、憧れます。
  0
2015-10-27 09:43:22
オーストラリアはオーガニックショップが日本と比べて普及してますよね!
このお店種類も豊富そうで気になります:)
ぜひとも行ってみたいですね。
  1