ある日の買い物@Lidl


留学生活も残り1ヶ月、examに向けて復習と暗記の日々です...

テストは5つあって、すべて3時間という長期戦!!!

計15時間もテストを受けるってよく考えてみるとすごい。

1つ終えて既に達成感を感じているので、どうやってあと4つ乗り切ろうか、気が持ちそうにありません泣




そんな今回は遠い昔に撮っておいたスーパでのある日のお買い物について紹介したいと思います!

前回の記事で一番安い!って豪語したLidlでのお買い物記録です :)

こんなものが売ってるのね〜とか興味持って見てもらえたら嬉しいです




面白いことをちょっとずつ解説していきまーす!


アボカドは普通のと”ready to eat”の両方ありますが、readyだったことはほぼありません。結局1日2日おいて食べてます笑


ラザニアは学生のお供です!そのままオーブンに入れるだけで勝手に出来上がってくれるので、特にテスト期間に助かります...泣 これの3倍くらいあるのも売っていますがさすがに挑戦できません笑


卵は6個入り、10個入り、15個入りって結構レパートリーあります。organicとかfree rangeとか自分の好みで選べるし、何より安い!15入りはたったの£1ですよっ!(ただしLidlに限る) 面白いのは卵それぞれ色が違うことが多いです、白っぽかったり、黄色だったり、オレンジだったり。全部均一にコントロールしてないってことでもしかしたらより自然でいいのかもしれません。


salted rice cakeは味のないおこしみたいな...?決しておいしくはなかったです泣


wrapsには毎度助けられています。小腹を満たすのにちょうどいい!食パンより時短で食べ応えあります、多分笑。確か10枚入りでコスパも良いです!


カシューナッツは多分生です、これ笑 わざわざ炒って食べました。




パッケージの見た目とかも日本とは違いますよね。


ちなみに右に写っているのはお買い物袋です。イギリスはどのお店でもプラスチックバッグが有料で一番小さいもので£0.05です。私が普段使っているのはTesco(違うスーパー)で仕入れたお買い物袋です。プラスチックバッグは本当に簡単に破けてしまうので、値は張るけどこっちの方が長持ちします。それと、スーパーでお買い物カゴいっぱいに買い物するとこのバッグにぴったり収まるので、買いすぎて入らないっていうのを防げてます!あ、Lidlに行くからってLidlの袋じゃなきゃダメとかないですよ笑


これ以外にも、よく食パン、ひき肉(500g)、鶏むね肉、パスタ(£0.2/500g)、牛乳などいわゆる普通のお買い物をしてます

食パンは多分1斤以上あるし、鶏ひき肉はないし、パスタ安すぎるし、牛乳は3酒類(skimmed, semi-skimmed, whole)もあるし色々突っ込みどころ満載です。


イギリスで自炊して思うのは、外食より本当に圧倒的に安い!!

とくに生鮮食品の安さは異常です。生鮮じゃないこともしばしですが...笑


また機会があったらTescoや他のスーパーでのお買い物記録も紹介したいと思います!

では、また ;)
15 SHARES
  10
  4
イギリスのスーパーマーケット事情
Back
 
Exchange studentとしてWalesのCardiff Universityにいます!大学生ならではの視点で留学生活を紹介していきたいと思います :) feel free to leave a comment ask questions!
コメント
4
2016-05-24 06:40:38
ALDIカーディフにはないです泣
地域によって違うんですねきっと!
私は何でも売ってる巨大なTesco Extraが好きです笑
帰国前のお土産探しはそこで事足りそうです笑
2016-05-23 10:09:11
安いですね!!びっくりです!!
日本にもこんな安いの探せばあるのかな〜^O^
2016-05-24 06:38:53
安いですよね〜!
ただ外食すると結局とんとんです泣
2016-05-21 11:46:25
やすーーい!
日本にもほしい。笑
私もバーミンガムいたころ大学のそばにALDIっていう激安スーパーがあって時々使ってました!
イギリスってスーパーによって全然カラーも売ってるものも違うから面白いですよね!
ちなみに私は巨大なSainsburysが好きでした!(・ω・)