逆カルチャーショック

高校時代の友人の結婚式に出席するため

一時帰国中のワタクシです。

 

 

いつも利用しているLLCジェットスターを

今回はカンタス航空に代え

「セレブ帰国」したつもりのワタクシですが・・・

 

 

 

ブリスベン→シドニー→羽田→名古屋と

乗り継いで来る途中、

スーツケースだけ

シドニーで置いてきぼり・・・というハプニングが。

 

 

 

未だ、スーツケースが手元にない

不便な生活を強いられています。

(ちなみに、外国人、海外の在住の日本人には、このような場合$60の保証があるそうです)

 

 

 

 

 

さて、帰国して2日。

 

 

 

ワタクシが実感した「逆カルチャーショック」を

今日はご紹介します。

(Wikipediaによると、「逆カルチャーショック」とは

地元に戻った際に今まで馴染んでいたはずの文化・価値観や母国の政治・教育に疑問や抵抗感が沸いてしまうことである。外国留学やビジネスでの長期滞在から帰って来た人に見られる。のこと)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

1.名前を聞かれて、下の名前を名乗ったら、苗字を言うように怪訝な顔された。

海外で暮らしたことのある人なら、わかると思いますが

美容院やレストランの予約をするとき、下の名前でもOKです。

むしろそのほうが自然なことも多いです。

今回、私はネイルサロンの予約をしようとして、表題のようなことが起きました。

ワタクシ個人としては、銀行や市役所などビジネス的な場所ではなかったため

下の名前でも大丈夫なのでは???と思ってしまった次第です。

 

 

 

2.買い物のレジでのこと。かごから自分で買うものを出してしまった時。

 オーストラリアでは、レジで買い物したものは、自分でかごから出します。

毎回そうなのですが、ついつい癖で、日本でもかごから出してしまうのです。

習慣とは恐ろしいものです。

 

 

 

3.店員さんの言葉が理解できない。

若い子特有の話し方のせいなのでしょうか?

お店の若い店員さんが話していることが理解できず、聞き返すこと2回。

ワタクシがおばさん化したのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

4.寒さを感じない肌。

肌がオージー化しているのでしょうか?

周りは、秋模様、冬支度している装いなのですが

ワタクシは全く寒くありません。(普段は自他ともに認める寒がりなのに)

ワタクシ、半袖でうろついている外国人と同類です(笑)

 

 

 

 

5.時間への意識が高い。定刻通り!

羽田~名古屋へのJAL便の中で

到着時刻が遅れてしまったことへの謝罪が数回あった。

でも、時計を見てみると、時間は予定より数分遅かっただけ。

全くの許容範囲内!

 

 

 

海外留学をして得られる利点として

「自分の国、日本のことを外から見ることで

より深い気付きがある」とはよく言われます。

そして、その経験は広い視野を持つことにつながるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

22 SHARES
  11
  7
英語講師が伝授する英語上達の秘訣
Back
ジェットスターVSカンタス
Next
オーストラリア人の夫と2010年5月に日本からゴールドコーストへ移住。
日本語堪能、現役英語教師の夫と、そこそこの英語力で日本語教師のワタクシは、言語オタク。言葉について語ると止まらない・・・(笑)それでも、言語学習に苦労した私たちだからこそ、これから勉強するぞ!という人の相談に乗れるはず。
2人の子どもは、英語と日本語の2言語、オーストラリアと日本の2文化をバランスよく吸収し、バイリンガル・バイカルチャーで育っています。
趣味は、ブッシュウォーキング。料理と食べること。読書。

ゴールドコースト渡航前に聞いてみたいこと。
オーストラリアの教育事情。バイリンガル育児のこと。英語学習のことなど、お気軽にお尋ねください:)

【アメブロ】http://ameblo.jp/englishcoach2017/
コメント
7
2015-11-11 11:41:38
日本にいらっしゃるんですねー!
「店員さんの言葉が理解できない」笑っちゃいました・・笑
そして確かに、海外って名字にそこまで興味持たれないというか、大学でも先生も学生も下の名前で呼び合いますよね。
お店の店員さんとかの名札も下の名前だし。
日本は逆に、うちの教室への入学の問い合わせ者でも「プライバシーが」とか言って、子どもの下の名前教えない親とかいますよ。笑

そして寒さを感じない肌・・うちの旦那も帰国してすぐの頃、こっちは真冬だというのに、心斎橋の大丸前で、半袖半ズボンで登場したことがあって、びっくり→恥ずかしかったの思い出しました・・笑

逆カルチャーショックまだまだ出てきそうですね!!
2015-11-20 21:30:30
そうですね。店員さんの名前も下の名前ですね。
私が、幼稚園で働いていた時の名札も下の名前でした。
子どもたちは、下の名前にMsって付けるんですよ。
2015-11-11 15:55:09
下の名前を言っちゃうのよく分かります!
日本に帰国して名字で呼ばれるのに違和感感じたり、こっちで出会った人が逆に名字で自己紹介するとビックリしたり。

周りから見たらMakikoさんもオージー化してるなんて思っちゃうのかもしれませんね!
2015-11-20 21:29:17
ホント、下の名前をこんなに使うのか!って名付けた親が今更ながら喜んでいます。
2015-11-18 13:13:16
Makikoさん
名古屋で降り立ったということは名古屋付近出身なのですね?!私もですー!!
私が帰国するのは1月末なので重ならず残念…いつか名古屋でお会いできたら嬉しいです♩
2015-11-20 21:28:28
おお!何だか親近感が沸きます!
私、すっごい名古屋弁というか尾張弁です。
いつか会おまい(笑)
2015-11-23 23:25:20
会おまい(笑)笑いました!!!