マルタで英語を学ぼう

column_title_banner_malta_school_vol_1

留学都市として、日本ではまだまだ馴染みの薄い地中海の島国マルタ。しかし、マルタは知れば知るほど虜になる魅力が満載で、まさに語学留学の穴場と言えるでしょう。前回の記事(マルタ留学のススメ)ではその魅力について書きましたが、今回はマルタにある語学学校をダイジェストで紹介していきたいと思います。その前に、マルタで留学するメリットをざっとおさらいしておきましょう。

国籍が豊富、日本人比率の低さ!マルタは全体を通して、日本人比率が低く、ユーラシア大陸とアフリカ大陸の中間にある島なので、様々な国籍の生徒が集まります。

学費が安い!中・長期の留学を考えた場合は、留学先として不動の人気を誇るアメリカと比べ、格段に安いです。現地での生活費も考えると、他のEU圏の国と比べ、物価が安いのもオススメする理由です。

旅行がしやすい!前述したとおり、マルタはEU圏の国なので、ヨーロッパを周遊したいという方には特にオススメです。LCCなどの格安航空を使えば、渡航費用もしっかり抑えて旅を楽しむことができます。

温暖な気候とリゾート気分を満喫!マルタでは、4~9月までがベストシーズンと言われ、ほぼ晴天の日が続きます。気温は高くなりますが、湿気がない分、日本の夏のようなジメジメとした暑さではありません。島全体が海に囲まれているため、マリンスポーツも充実しています。透き通るような海で、リゾート気分を味わうこともできます。

治安が良い!一般的に日本と同じくらいかそれ以上に良いと言われています。ほんの一部の危険な場所を除けば、女性でも夜一人で外出することができます(※最低限の海外渡航時の注意は必要です)。

淡路島の半分の大きさとも称されるほど小さい島国でありながら、現在約50校以上の語学学校があるため、実際に留学へ行くとなると、学校選びが大変ですよね。そこで、今回は実際に私がマルタ滞在中に訪問した日本人スタッフ在駐の5校を紹介したいと思います。マルタは日本人スタッフがいる学校が少ないため、やはり最初は日本人スタッフのケアがないと不安だと思う方は是非とも参考にしてみてください。(ご相談はこちら)

今回紹介する語学学校5校

6_large 1_large-(2) 1_large 2_large 1_large-(3)

NSTS English Language Institute

学校設立から50年を超えるマルタで最も歴史のある学校。マルタ大学付属の語学学校を前身とした伝統ある語学研修機関だけに、初心者から大学進学レベルまで質の高いレッスンを提供。クラスは英語集中クラスの場合6~8名、ビジネス英語クラスの場合4~6名と少人数制の授業が人気の理由です。クラスサイズを矮小化することにより生徒対教師の触れ合いと個人学習の機会を増幅しています。→学校ページ

ポイント

・1クラス少人数制を採用し、アットホームなコミュニティが魅力
・他の学校に比べ、費用が安い。学校寮は学校に通っていない期間も滞在可能で、旅行を楽しみたい方にオススメ
・ショッピング街スリーマの中心街から少し離れたマルタ大学に近い静かな好環境

6_large     4_large

1_large (1)     5_large

EC Malta

マルタの中心地セントジュリアンに位置する近代的な校舎の学校。豊富なプログラムと多様なアクティビティが用意され、英語学習はもちろんのこと、遊びやビーチリゾートも堪能でき、総合的に留学ライフを楽しみたい方にはオススメです。→学校ページ

ポイント

・世界19都市、全20校で展開するマルタの大規模校。日本人スタッフも多数在籍
・35を超える国や地域から留学生が集まるため、世界中に友達が作れる
・提携先のスポーツクラブ、最高級ホテルのビーチリゾート(夏季のみ利用可能)などにより放課後の留学ライフがアクティブに楽しむことができる

1_large (2)     9_large

4_large (1)     16_large 

IELS Malta

校舎は100のクラスルームを持つマルタの中でも最大規模の学校。日本人比率が低く、ヨーロピアンを中心とした多国籍の環境の中で学べるのが特徴的です。また、校舎内はスタイリッシュなデザインと最新の設備が整い、快適な環境下で英語を学ぶことができます。豊富な実績と多彩なプログラムの中から、自分に合う学習スタイルを確立しましょう。→学校ページ

ポイント

・低めの日本人比率&大規模校でたくさんの留学生と交流できる
・英語の基礎スキルとなる「読む・書く・聞く・話す」を総合的に学習するプログラム。
・カフェテリア、ブックショップ、図書室、自習室、ラウンジ、無料のワイヤレスインターネット設備など、充実の学習設備

7_large     11_large

4_large (2)     5_large (1)  

Europian School of English(ESE) Malta

セントジュリアンズのパーチャビルという、リゾート客も多い繁華街にありながら、落ち着きある周辺環境が魅力的です。マルタの語学学校の中でも高水準の認定機関から数多く認められた学校で、質の高い授業に定評があります。生徒へのケアやサポート体制も万全です。→学校ページ

ポイント

・マルタの語学学校の中でも大規模校の一つであり、高基準の認定機関から数多く認められた学校
・ケンブリッジ試験コースの合格率も毎年100%に近く、授業の質に定評がある
・24時間学校エントランスと緊急ホットラインが対応。万が一の時も安心

2_large     13_large

12_large     3_large

Chamber College

2005年に開校された学校は、冷暖房完備の教室、高速インターネットルーム、屋上テラスやカフェなどが併設され設備がとても充実。ジェネラル英語コースのみならず、旅行業や医学、法律など専門分野にも対応したコースを別途個人レッスンとして受講が可能です。学校の規模も中規模であるため、きめの細かなサポートとアットホームさが特徴的な学校です。→学校ページ

ポイント

・マルタ大学近くの静かな環境とオフシーズンは生徒数が60名程度と中規模校のアットホームさが人気
・日本人スタッフのいる現地旅行会社との提携。
・中高生から社会人までいずれのニーズにも合った、高いレベルの英語学習コース

1_large (3)     6_large (1)

2_large (2)     11_large (1)

マルタはその国自体のことも語学留学都市としても、まだまだ日本人には認知度の低い国。そのため、日本人スタッフのサポートが受けられない学校がほとんどですが、今回ご紹介した学校は全て日本人スタッフが常駐しています。私個人的には、物価も安い、治安も良い、気候も良い、ご飯も美味しいので、留学にはとても向いている国だと実際に1カ月くらい現地に滞在し肌で感じました。勉強も遊びも旅行もリゾートもとことん楽しみたいという方は、マルタ留学をオススメします。これからの時期(6~9月)は地中海の透き通るような海と眩い太陽の光が降り注ぐ最高のシーズン。是非ともマルタ留学をあなた自身の身を持って体験してみませんか?(ご相談はこちら)

/Author:カガワ

  5
  0
マルタ留学のススメ
Back
好きな街で好きなことを学ぶ:【SHAREHOUSE 留学】
Next
アメリカ法人 ディレクター。宮城で生まれ育ち、大学から東京へ上京し、今現在はニューヨーク(NY)での滞在を経て、トロントで活動しています。あらゆるモノ・コト・ヒトに対する「シェア」の価値を世界中に広めていきます!
コメント
0